未分類

モットンマットレスとエコラテで迷う!どっちがおすすめ?モットンマットレスとエコラテの魅力に迫る!

腰痛の方に大人気、理想のマットレスとしてたくさんのお客様に支持されているモットンのマットレス。

寝心地がよく、コスパが最高で、手軽に購入ことが出来るエコラテのマットレス。

どちらも、多くのお客様に人気のマットレスです。

マットレス選びのポイントは、自分が一番希望するのはどんなことか、自分の希望にあっているマットレスを購入するということですよね。

自分にあったマットレスを購入するためには、その商品を深く知り、そして他の商品を比較検討することで、どのマットレスが必要か見えてくるものです。

ここでは、モットンの高反発マットレスと、エコラテのマットレスについて、特徴、価格、口コミなど比較していきます。

マットレス選びの参考にしてください。

モットンのマットレスとエコラテのマットレスの特徴

マットレスは、色々なタイプがあります。

高反発マットレス、低反発マットレスなど反発力も色々。

モットンとエコラテのマットトレスの特徴を紹介します。

モットンのマットレスの特徴

モットンのマットレスは腰痛の方のための、腰痛対策を考えたマットレスです。

最近は素材を日本製に変更したことで、日本の工場と密に連携が取れるようになって、更なる品質の向上を図っています。

長年現役の野球選手だった山本昌さんも勧めている、マットレスは、やはり腰に負担をかけない快適な眠りをお届け。

現在では愛用者数が10万人も突破しています。

反発力の高さ、体圧分散、耐久性、通気性、ウレタンの密度など様々なこだわりがあるモットンのマットレス。

保証も寝具業界では革新的な90日間返品保障を行っている、今注目のマットレスです。

エコラテのマットレスの特徴

エコラテのマットレスは篠原化学という会社が作ったマットレスです。

この篠原化学は60年間ずっと理想の睡眠を研究してきました。

たっぷり寝たはずなのに、どうしても朝スッキリ起きられない、これは寝ている時に体に負担がかかっているからかもしれません。

エコラテのマットレスは、すぐに眠ることが出来て、朝はスッキリと起きることができる快適マットレス。

また、エコラテの大きな特徴のひとつが。コスパが非常によいことです。

マットレスは、一度購入すると、簡単に買い換えることが出来ないので、購入する時は迷いますよね。

また、値段が高いものが多く、簡単に購入することも出来ません。

エコラテでは、高品質なマットレスをお求め安い価格で販売。

以前のエコラテのマットレスよりも、品質は上げましたが、価格はさげて、多くの人が手軽に購入できるように販売しています。

モットンとエコラテのマットレスの素材と構造

モットンとエコラテのマットレスは、どういう素材で作られているのでしょうか。

2つのマットレスの素材と構造を紹介します。

エコラテの素材と構造

エコラテのマットレスの素材は、ウレタンで出来ていますが、その表面の加工に特徴があります。

エコラテでは3つのタイプのマットレスを販売していて、タイプによって表面の加工が違います。

本格マットレスタイプでは、表面の加工を7ゾーンプロファイルカット

7ゾーンプロファイルカットとは体の部位に合わせてでこぼこに表面が加工されているマットレス。

例えば腰部分はくびれにあわせて空間が出来ないように、おしりの部分は圧迫を減らすために適度の沈み込みと、自分の体にぴったり合うので、まるでオーダーメイドのマットレスのよう。

上層の凸凹した部分と、下層のしっかりと支えるサポート部分を一体化しているつくりなので、体にフィットしながらもしっかりと支えてくれます。

モットンのマットレスの構造と素材

モットンは従来の高反発マットレスよりも、反発力を強くしています。

この反発力の強さは寝返りの時に使うエネルギーを少なくして、ストレスなく寝返りが可能。

そして体圧分散に優れているので、腰や肩などからだの一部分に負担がかかることがありません。

寝た時に均等に体を持ち上げるので肩からおしりまでが沈みこまずに一直線。

腰痛をカバーして筋肉をしっかり休ませ、熟睡が出来るマットレスです。

モットのマットレスとエコラテのマットレスの耐久性

モットンとエコラテのマットレスの耐久性はどうなっているのでしょうか。

マットレスの耐久性についてみていきます。

モットンの耐久性。

マットレスはずっと使っているとへたりがきます。

へたってしまうと反発力がなくなって、沈み込んでしまい、寝返りがうちづらくなります。

腰痛がひどくなる可能性があるので注意が必要。

モットンでは耐久試験が行われていて、1分間に60回布団の厚みが半分になるくらいに圧縮。

8万回それを繰り返して30分間放置し、その後に厚みの計測を行いゆがみ率を算出。

木綿、羊毛などのほかの素材の布団がゆがみ率2940%なのに対して、モットンの場合はゆがみ率が3.9%と圧倒的に耐久性が高いことが証明されました。

また、復元率は96.0%、見かけ密度は高密度の30D以上の結果が出ています。

長く使用してもへたりがない、長持ちするマットレスです。

エコラテのマットレスの耐久率

エコラテのオプティマフォームは、ウレタン密度32Dで設計されています。

テストでは8万回の圧縮が行われますが、99%の復元率なので、ほぼ復元しているのがわかりますね。

毎日寝返りを打ったとしても、寿命は約7年ととても長く使うことができます。

ウレタンのマットレスは密度で耐久性が変わってきます。

そして密度がスカスカだと、原材料も安くすむので、密度の低いウレタンフォームを使用している会社もたくさんあります。

モットンも、エコラテもウレタンの密度は30D以上としっかりとしたウレタンを使用しているのがわかりますね。

モットンとエコラテのマットレスの通気性

ウレタンのマットレスの通気性はとても大切です。

ウレタンはもともと通気性があまりよくない素材なので、寝ていると蒸れて暑くなってしまいます。

とくに夏の夜は、ウレタンマットレスは大丈夫なのでしょうか。

モットンとエコラテのマットレスの通気性について紹介します。

モットンのマットレスの通気性

ウレタンマットレスの通気性が悪いと蒸れて寝苦しくなるだけではなく、カビが生えたり、マットレスのへタリの原因ともなります。

モットンのマットレスは、夏場でも通気性優れているので大丈夫。

ウレタンの発砲する泡の大きさを、ランダムに調整して、空気のとおりをよくします。

ウレタン内部の空気の流れは上から下へと流れる構造なので、蒸れにくい構造なのです。

エコラテのマットレスの通気性

エコラテのマットレスは表面の凸凹プロファイル加工が、空気の流通と湿気の発散を促すので、通気性の高いマットレスです。

通気性の高さは高反発ウレタンの130%、低反発ウレタンの3000%とかなり高い通気性ということがわかるでしょう。

どの季節も快適に過ごすことができるような、多孔構造というウレタンの内部構造。

モットンとエコラテのマットレスの安全性

マットレスの安全性はとても大切で、有害物質が含まれていないか気になります。

子供が安心して眠れるモットンとエコラテのマットレスの安全性を紹介します。

モットンのマットレスの安全性

モットンのマットレスは、アレルギー体質の方、敏感肌の方にも安心して寝ていただくために、クローズドパッチテストを行っています。

これは第三期間で行っていて、ウレタンを皮膚につけて、かぶれが発生するかを調べる試験のこと。

この試験の結果、モットンのマットレスは「安全品」に分類。

ウレタンフォームのメリットは、ダニや害虫が発生する可能性がほとんどないこと。

布団に比べると、ほこりも出ないのでアレルギー体質の方にも安心ですね。

また、モットンのマットレスは全てISO認証取得工場で製造されていて、ホルムアルデヒド含有量も5ug以下なので、小さなお子様でも安心。

赤ちゃんと一緒に眠ることが多い、お母さんも安心です。

エコラテのマットレスの安全性

エコラテのマットレスは、ノンアレルギーなので誰でも安心して眠ることができます。

日本だけではなく世界に共通した繊維製品の安心と安全の保証「エコテックススタンダード100」を認証。

アレルギーを持っている方は、色々なことが気になってしまいます。

特にマットレスは肌に直接触れる製品なので、安全性が気になりますよね。

でも、エコラテのマットレスなら大丈夫。

有害物質が含まれていない、敏感肌の方でも大丈夫なマットレスです。

モットンとエコラテのマットレスのサイズと価格

気になるサイズと価格について紹介します。

どちらのマットレスも公式ページで購入した場合です。

モットンのマットレスのサイズと価格

シングルサイズ:幅97cm×長さ195cm×厚み10cm39,800
セミダブルサイズ:幅120cm×長さ195cm×厚み10cm49,800
ダブルサイズ:幅140cm×長さ195cm×厚み10cm59,800

送料無料、90日間の交換。返金保証付き

エコラテのマットレスのサイズと価格

エコラテ本格的マットレスのサイズと価格を紹介します。

シングルサイズ:幅98cm×長さ195cm×厚み14cm19,800

セミダブルサイズ:幅118cm×長さ195cm×厚み14cm22,800

ダブルサイズ:幅138cm×長さ195cm×厚み14cm25,800

クイーンサイズ:幅158cm×長さ195cm×厚み14cm28,800

送料無料 3週間トライアル対象商品

モットンとエコラテの保証制度

モットンもエコラテも安心して購入できるように。トライアル、返品交換制度があります・

モットンの90日間交換・返品保証

マットレスは高い買い物なので、自分に合うかわからないもの購入するのは躊躇する人がほとんど。

実際に寝てみないと寝心地はわからないですよね。

多くの方にモットンを試して欲しいという気持ちから、モットンでは90日間交換・返品保証が付いています。

90日間試した後に、自分にあわないと感じた場合は交換・返品が可能なのです。

この保証は90日間試す前に返すことは出来ません。

マットレスが体になじむまで、早い人で2週間、遅い人では90日間かかります。

きちんと試してから、判断して欲しいのです。

エコラテの3週間トライアルプログラム

エコラテの商品全部ではないですが、本格的マットレスには3週間トライアルプログラムが用意されています。

21日間使って、それでも納得ができない場合には、全額返金してくれるシステム。

これでしたら、もし自分にあわないときは返品すれば良いので安心。

気軽に購入することが出来ますね。

モットンとエコラテのマットレスのメリット

マットレスのメリットは、商品によって様々。

モットンとエコラテのマットレスの特徴とメリットをまとめました。

モットンのマットレスの特徴とメリットまとめ

・高い反発力で寝返りをサポート
・体全体を支える、体圧分散で腰を守ります
・耐久性に優れているので、寿命が長い
・発砲穴の調整で高い通気性
・硬さが3種類から選べる
90日間返品保証

エコラテのマットレスの特徴とメリットまとめ。

・7ゾーン凸凹プロファイルカットで体圧分散される
2層構造がしっかりと体をサポート
125Nのしっかりとした方さ
・7ゾーン凸凹プロファイルカットで通気性もアップ
・肌触りがよく、テンセルをふんだんに使用した側生地
・安心のエコテックススタンダード100の認証商品
・低価格でお求め安い
3週間トライアルプログラムがある

モットンとエコラテのマットレスの口コミ

実際にマットレスを購入して使っている人の声はとても参考になります。

モットンとエコラテのマットレスの口コミを紹介します。

モットンのマットレスの口コミ

腰痛やぎっくり腰になりやすいので、その予防のためにもモットンのマットレスを購入しました。

実際に寝てみると、確かに腰の負担がないのを感じますし、寝返りも素直にすることが出来ます。

モットンは腰痛対策のために作られていますが、モットンに寝ているからといって、腰痛が治るというわけではないと思うのです。

腰痛にならないように、眠る時に腰に負担をかけない、筋肉をしっかり休ませることが出来て、熟睡できるというのがメリット。

私は、ストレッチや筋トレをするようになって、大分腰痛が改善しました。

モットンに変えてからは、寝心地が良いので熟睡できます。

熟睡できるからか、短時間しか眠れなくても朝起きる時にすごくスッキリしています。

ウレタンのマットレスですが、通気性が良いので夏も大丈夫。

安全性も確認されているので、子供と一緒に寝ても安心なのも良いですね。

モットンは、他のマットレスと比べて耐久性も高いということで、コスパのよい買い物をしたと思っています。

モットンのマットレスは、腰痛仲間の同僚に勧められて購入しました。

今まで色々な寝具を試してきましたが、自分の体にぴったり合っているというものは見つけられずにいました。

布団にしたり、ベッドにしたり色々変えてきて、やっぱりマットレスの反発力が大事だなぁと感じます。

反発力がないマットレスだと、腰部分が一番重いので沈みこんでしまいます。

沈むと、体重が腰部分にかかって、寝ているのに疲れますよね。

また、腰部分が沈むと寝返りもしにくくて、寝ていても起きることがあるほど。

自然と眠りが浅くなって、疲れが取れないこともあります。

モットンのマットレスは、高反発マットレスよりも反発力が高いということで、早速購入。

ウレタンマットレスは臭いが気になるのですが、モットンは最初少し感じましたが、しばらくたったら全く気にならなくなりました。

寝心地は、やっぱり反発力の高さを感じますね。

体全体を押し上げてくれる感じなので、腰が沈まずとても快適。

寝返りも簡単に出来ますし。全く腰の負担がありません。

通気性も良いので、暑い時期でも大丈夫そうですし、勧めてくれた友達に感謝です。

エコラテのマットレスの口コミ

マットレスは、決して安いものではないですし、交換や返品が出来ないことがほとんどなので購入する時にすごく迷います。

毎日使うもの、しかもマットレスしだいで睡眠の質が変わりますので、失敗が出来ません。

ネットで色々なマットレスを見ましたが、やっぱり高いものが多いですね。

そんな時に見つけたのがエコラテのマットレス。

あまり聞いたことのないメーカーでしたが、日本だけではなく世界で愛用者がいるメーカー。

何が一番びっくりしたかというと、価格が安いことです。

19,800円からありますし、ほとんど布団と変わらない値段のマットレスがそろっています。

やすいマットレスだと、どうせぺらぺらですぐだめになってしまうのかなぁと思いましたが、エコラテの本格的マットレスの場合は厚さが14cm

他のメーカーよりも厚さがあります。

エコラテのホームページを見てみると、その他にもすごく品質が高い商品で驚きました。

マットレスの表面は幾何学模様のような凸凹があり、この模様はただの模様ではなくて、実は体に合わせて考えられている7ゾーンプロファイルカットといいます。

横になった人間の体を7つのゾーンに分けて、それぞれの体にぴたっと沿うように模様がカットされているのです。

腰のくびれ、首にもしっかりフィットするので、口コミを見るとまるで自分だけにつけられたオーダーメイドのマットレスのようだとかかれています。

しかも2層構造で、下部には高反発マットレスが配置されていて、下からしっかり体を支える構造。

値段も安いし、購入しても良いかなぁと思ったところで3週間トライアルプログラムを知りました。

21日間使用した後に、自分にあわない場合は返品すると全額返金してくれる保証。

ここまで、購入しやすくしてくれるなんて本当に驚きです。

それほど自信のある商品で、色々な人に試して欲しいんだなぁと思います。

もちろん早速購入しました。

サイズ展開も、シングルからクイーンサイズまでそろっているのでうれしいですね。

私の場合は、やっぱりゆっくりと寝たかったのでダブルを購入。

届いた商品は圧縮されてきていて、とてもコンパクト。

あけるとあっという間に広がって、24時間以内に99%復元するそうです。

寝てみると、本当に私の体にフィットするので、寝心地がとても良いです。

厚みもあるのでフローリングの上に強いても、下の固さを感じることがないですし、下部の高反発マットレスの効果をしっかりと感じます。

寝心地は最高ですし、返品することなくずっと使えるマットレスです。

値段も安いし口コミでの評価もよかったので、エコラテのマットレスを購入。

3週間トライアルプログラムもあるので、安心して購入することが出来ました。

寝転がると、柔らかい感じで体にフィットしてくるのが良いですね。

もっと固い高反発のマットレスを想像したので、柔らかさにびっくり。

でも決して沈み込むのではなくて、体を支えてくれる感覚はします。

体を支えてくれるのはきっと下に、高反発マットレスが入っているからだと思いますね。

しっかり支えてくれるし、体を包み込んでくれるので、すぐに寝てしまいます。

低反発マットレスと高反発マットレスのよいところを、とった感じですね。

もともと腰痛もちで、今までに色々なマットレスを試してきました。

腰痛だと高反発マットレスがいいとよく聞きますが、人によると思います。

私の場合は、マットの反発力が高すぎると、ゆっくり眠れないですし、腰も痛く感じます。

かといって、低反発だと気持ちが良いですが、身動きが取れないので、寝返りが打てずにやっぱりきついです。

その点、エコラテのマットレスは私にぴったりだったと思います。

柔らかい、包み込むような優しい肌触りと気持ちよさ、でもしっかりと体を支えてくれる心地よさ

両方兼ね備えているのが良いですよね。

そして、値段も他のマットレスと比べるととても安いと思います。

年齢のせいか、夜なかなか寝付くことが出来ずに、辛い思いをしていたのですが、エコラテに変えてからは、寝て本当にすぐに眠ることが出来ています。

マットレスは値段ではなく、自分にあっているマットレスを購入するのが大切ですね。